人はみな生かされて生きていく

地域との連携・協働活動推進

 「家庭でのしつけ」「非行」など身近なテーマについて地域住民同士で話し合っています。

アカルイーネは明るく見守るイメージでヒマワリとハートをあしらい、芽生えた双葉で立ち直りを願って描かれました。

 

「社会を明るくする運動」統一活動日

(平成29年10月発行 広報紙みのお更女83号より抜粋)

 7月7日(金)箕面市全体で毎年実施されている「社会を明るくする運動統一活動日」の朝、関係諸団体の皆さんと共に「愛の一声運動」に参加し、各小・中学校校門前で子どもたちの登校を見守りました。また、市の広報車や青色パトカーに更女役員4人も分乗して市内を巡回、「犯罪予防・非行予防の広報アナウンス」をいたしました。

社会を明るくする運動 協調月間行事 「平成29年度」

一中校区 7/1(土):「アンサンブル24」コンサート
      7/2(日):ザ☆バザーる 
・二中校区 7/1(土):箕面警察から交通安全の講演 
・三中校区 4/23(日):春のこどもカーニバル
      7/2(日):パワフルランド
・四中校区 7/7(金):校長先生の講演
・五中校区 12月   :交流会開催予定
・六中校区 7/15~7/16:サマーメモリー『学校に泊まろう』
・とどろみの森校区 10/6(金):日本赤十字社の講演


「少年を守る日」統一活動日

(平成29年3月発行 広報紙みのお更女82号より抜粋)

 穏やかな暖かさを感じる12月2日(金)の朝の統一活動日でした。大勢参加された他団体の方たちと一緒に生徒たちを校門前で迎えました。生徒も笑顔で私たちのおはようの挨拶に応えてくれました。東門に立ちましたが、その時介護施設から出る車と生徒の自転車が出会い、少し危ないなと思いました。

各校区 活動報告

(平成29年10月発行 広報紙みのお更女83号より抜粋)

西小校区青少年を守る会 ザ☆バザーるに出店  (平成29年7月)

西小 更女会員16人

 

 体育館で開会式のあと「社会を明るくする運動」の啓発ビデオ上映があり、その後、多くの団体が飲食店やゲームコーナーなどで参加し、盛大な催し物でした。更女はお抹茶と冷たいグリーンティ・手作り品と野菜の販売をし、好評でした。    

第一中学校区 交流会 (平成29年6月)

西小 多目的室  更女会員22人

 

 自己紹介のあと、一中・西小・箕面小の現在の様子に続き、更女・保護司の活動内容の説明。一中校区PTAの地区委員が作成したそれぞれの地区の危険箇所について説明がありました。
 普段何気なく通りすぎている所でも、危ない所だとわかると注意を払って通るようになると思います。多くの視点で気付いたことを情報交換する場があり、地域内の見守りの目がより強化されます。更女会員の目が抑止力の一助となればよいと思います。

第四中学校区 ミニ集会 (平成29年7月)

四中 多目的室  更女会員15人


 四中の生徒会会長は元気でしっかりしている女生徒。今生徒会で一番に取り組んでいるのが体育祭で生徒会主催の競技を新しいものに変えること。時間はかかりましたが、皆が楽しく参加できる借り物競走に決まったようです。また、いじめに関しては直接的に活動をしていませんが、人権活動(ONE PIECE活動)で年2回キムチとカレー作りをして家庭科教室には150人ほどが集まりました。

生徒会活動ではないですが美術部が制作した「とびだし君」は豊川南小校区の通学路に設置されており、保護者たちにも喜ばれています。将来について保育士やコーディネーター・シェフ・編集者になりたいとそれぞれ自分の夢を語ってくれました。最後に更女と保護司会の活動についての話で終わりました。明るい生徒会活動でいじめも無いのかなと思いました。

見守りパトロール(平成29年3月発行 広報紙みのお更女82号より抜粋)

 夕暮れが早い12月。生徒たちのシルエットだけが近づいてきます。踏切前の道路は車と生徒たちが入り交ります。「お帰りなさい」「ただいま」を交わしていると「お疲れ様でした」と上級生に下級生があいさつをしています。部活動の良いところでしょうか。上級生を敬う心が育っています。

 寒いのに生徒たちは防寒着なしで元気に下校して来ます。ちょっと悪ふざけな感じの男子4人に「大丈夫」と声掛けすると「大丈夫で~す」と返事あり。少しコミュニケーションしました。別れ際「おばちゃんたちも気を付けて頑張って」と反対に励まされました。

 2、3日前から急に寒くなり子どもたちは帽子に手袋で少し寒そうに校門を出て来ました。5~6人の男子(4〜5年?)が車が通りかかっているのに少しふざけながら道を渡ろうとし、ふたりで何度か「危ないよ」と注意したのですが聞こえないのか無反応でした。警備員さんがすぐに駆けつけたので良かったですがヒヤッとしました。

子育て支援活動 (平成29年3月発行 広報紙みのお更女82号より抜粋)

子育て支援活動

 子育てサロンに参加協力しています。

市内公立幼稚園の各行事に参加し、未就学児の見守りなどをお手伝いしています。

少しは慣れてきたかな?

 参加者は2回目の男児2人。ふたりとも最初は表情が少し堅く緊張しているようでした。少し慣れてきたかなと思えばもう「さようなら」です。もう少し時間があればお話ししてくれたかな?ちょっと残念。次は大きな声が出て動き回ってくれると期待しました。

お母さんが好きだ

晩秋の陽が差し込む広い部屋で歌に合わせての親子遊びを楽しむ笑顔を見て、子育てサロンの良さを感じた。

 「お母さんが好きだ」の歌に合わせて子どもを抱きしめる姿はとても印象に残った。今日の参加人数は丁度良くゆったり出来たと思う。

クリスマス

寒い日でしたが天気も良く、大勢の参加があって楽しいひと時でした。新しい参加者もあり、来年もこのようにたくさん遊びに来てくれるといいなと思いました。エプロンシアターでは何が出てくるのかしっかり見ている子、絵本の読み聞かせをとても楽しみに待っている子等と、そばに居る我々にとって心温まる時間でした。

 サンタクロースとハイタッチしているのは現代っ子でしょうか。 

祝 成人祭



お茶席  平成29年2月24日(金)・25日(土) 開催

(平成29年3月発行 広報紙みのお更女82号より抜粋)

刑務所作業製品展示即売会に参加 グリーンホールにて 平成29年2月24日、25日

 今年も箕面市更生保護協会主催の刑務所作業製品展示即売会に協賛してお茶席を設けました。会員、関係者のご協力を得て、二日間多数のご来席をいただき、本当にありがとうございました。会員手作りの作品販売コーナーも喜んでいただき、盛況でした。

 感謝してご報告いたします。